他人に評価されることを軸に考えているからこんなに悲しい

こんにちは、みのりんです。

まずはこちらをどうぞ。

うーん。

いろいろ勘違いがあるので解説します!

 

また彼のことで頭がいっぱいになってしまいました

ダメなの……?笑

言葉の綾ならいいんですけど、このことを「ダメなこと」「良くないこと」と捉えているなら、自愛ができていないと思います。

彼のことで頭がいっぱいになるのは、自分でコントロールできることではありません。

もしコントロールできたという人がいるなら、それは他の刺激的ななにかで感情を一時的に覆い隠して見えないようにしているだけです。

感情って揺れるんですよ。

昨日は「もう彼なんていらない」と思っても、今日には「彼がいないと生きていけない」と思うし、明日には他の好きな人ができるかもしれないのです。

だから、やるべきことはそれにいちいち「~してしまった」「昨日は~できたのに」とジャッジを加えることではなくて、ただ観察することです。

今日は彼のことで頭がいっぱいなんだなぁ。

頭がいっぱいだということを「良くないこと」としてジャッジしてるんだなぁ。

……と観察してください。

 

はい次。

他人に評価されることを軸に物事を考えてるから、こんなに悲しくなるんだって

言いたいことはすごくわかるんですよ。

私もよく「自分軸で生きよう」とか言うので、そうしなきゃいけないと思っちゃったのかもしれません。

確かに、

自分軸=幸せへの近道

です。

でも、

自分軸=常にハッピー

自分軸=悲しくならない

自分軸=悩まない

自分軸=迷わない

ではないですよ。

自分軸でも悲しいときもあるし、悩むときも迷うときもあります。

でも、他人軸で生きたらあとあと絶対に後悔するから、そうならないために自分軸で生きるだけです。

自分軸って、即効性のある痛み止めではないんですよ。

自分軸にさえなれば全ての悩みがなくなる魔法ではありません。

「自分軸で生きられれば悲しいことも悩むこともないのに」

と悩む人ってすごく多いのですが、違いますからねー!

そもそも、なにが自分軸かなにが他人軸かというところからして悩むことなんてザラにあるんですよ。

「私がこの大企業に入りたいのは、世間体がいいから?それとも私が魅力的に感じている会社だから?」

なんて悩む場面は想像できますよね。

で、それはどちらか一方が正解でどちらか一方が不正解というわけではないですよね。

きっとどちらも本音で、その気持ちの割合がどちらに傾いているかが問題なだけだと思うのです。

だから、完全に自分軸で生きるなんてそもそも無理ですし、そこを目指す意味は全くありません。

「今、他人軸になってるかも?」

と疑いながら自分の心を見つめていくことに価値があるのです。

「他人軸はダメだ」

と自分を責めてもなにも変わりません。

ちなみに。

「完全に自分軸で生きるなんてそもそも無理ですし」

と書きましたが、たまーーーーーーに完全に自分軸で生きている人がいます。

それはどういう人か?

ヤバい人です。

自分の魅力を理解できないのは彼が悪い。

自分が評価されないのは会社が悪い。

自分の居場所がないのは社会が悪い。

こうやって、自分=正義、他人=悪という考え方で生きているヤバい人は完全なる自分軸ですね。

でも、こうなりたいですか?

私は、ときどきうっかり他人軸になってしまうくらいの人のほうがバランスが取れていて魅力的だと思いますよ。

 

はい、これで最後。

そこから自分を解放しなくちゃいけないんだろうけど

コラーーーーーッ!怒

「解放しなくちゃいけない」ってなんですか?

自分に100回土下座してください。

あなたが今すべきことは他人軸で生きている自分を解放することではありません。

他人軸で生きている自分が今なにを感じてなにに心を痛めているのかを、いやというほど見つめることです。

「もう飽きた!」

「え?また?はいはいいくらでも付き合うよ」

「今度はなに?え?死にたい?そっかそっか」

と、何度でも何度でも自分に付き合ってあげることですよ。

「解放」といえば聞こえがいいですが、実のところは「逃避」です。

悲しいことから逃げたいだけ。

あ、それが悪いと言っているのではないですよ!

「逃げてはダメ」ではなく、「逃げたい自分を見て見ぬフリして『解放』などというキレイな言葉に逃げてはダメ」です。

あなたがつらくて苦しいとき、誰かに

「それは他人軸で生きてるからだよ!解放しなきゃ!」

なんて言われてうれしいですか?

私だったら「うっせぇ黙れ!!!」とお茶をぶっかけるかもしれません。

それと同じことを自分にしてしまっているので、100回土下座してくださいと言いました。

で、うれしいことを自分にしてあげてくださいね。

このブログの読者さんなら間違えることはないと思いますけど、くれぐれもおいしいマカロンを買ってあげるとかバスソルトを入れたお風呂に入るとかいうわかりやすい「ご自愛♡」に逃げないよう。

本当に自分が喜ぶのは、いつまでも根気強く話を聞いて感情に向き合うことです!

【電子書籍】

いちばんわかりやすい自愛マニュアル

 

【自愛ノート・感想】

友だち追加

 

【完全無料ラジオ】

ドーナツ自愛ちゃんねるピンクドーナツ

※いただいたコメント・LINE@のトークは、個人を特定されない範囲においてブログ・ラジオ・その他「みのりん」名義で活動する媒体で許可無く紹介される可能性があることをご了承ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました