「自愛をしているのに復縁できない」だと???

こんにちは、みのりんです。

今日はちょっと怒ってまーす。

私のLINE@の登録者数が、なんと450人を超えました。

450人というと、40人学級だとしたら11クラス以上ですよ。

田舎の中学校くらいの人数がいます。

たとえがわかりにくいですね。

 

冗談はさておき、登録者が増えるにつれて

「ねぇほんとにブログ読んでる???」

と言いたくなるような人がたくさん出てきたので警告しておきます。

とはいえそういう人はブログなんてほとんど読んでくれないんでしょうけどね(白目)

 

私が最近とても腹が立つのは、願いを叶えるための手段として自愛を使っている人がいることです。

そういう人はこんなことをLINEで送ってきます。

「自愛をしているのに復縁できません」

「自愛をしているのに彼から連絡が来ません」

「自愛をしているのに願いが叶いません」

「みのりん答えてください」

知 る か !(怒)

私がいつそんな保証をしましたか?

答えてくださいもなにも、答えようがないですよね。

だって私のロジックとは違うロジックから発生した質問ですから。

たとえるなら、「埋没法をすれば二重まぶたになれますよ」と言っている美容外科医に対して「埋没法をしたのに結婚できません!」と文句をつけているのと同じことです。

誰が結婚できるって言いました?

いつ?どこで?地球が何回回った日???

 

あのね。

勘違いを解くために何回でも言いますが、自愛をしても願いは叶いません。

願いというのは、「適切な努力」「運」が両方揃ったときに叶うものです。

的外れな努力をしていたり、運がなかったりすれば、いくら頑張ったって叶わないのです。残念ながら。

引き寄せだか潜在意識だかスピリチュアルだかに脳をジャブジャブ洗脳されてもはや正常な思考まで失ってしまっているのかもしれませんが、そうだとしたらここで正気に戻ってください。

「○○をすれば願いが叶う」は全て詐欺です。

 

耳が痛いかもしれませんが続けますよ。

あなたが復縁できないのは、自愛ができていないからではありません。

大好きな彼から連絡が来ないのは、感情をうまく認められていないからではありません。

復縁できないのは彼があなたと復縁したいと思っていないからですし、連絡が来ないのは彼があなたに連絡をしたいと思っていないからです。

あなたの感情や思考は彼に1ミリも作用していません。

彼に作用しているのは、会っているときのあなたの振る舞いとラインの文章のみです。

たとえば「100%自分原因説」などというキチガイじみた説を信じたくなるのは、そのつらすぎる現実から目を逸らしたいからですよね。

いつまでも「期待」という名の甘いお菓子を味わっていたいからですよね。

でも、そこを認めることこそ「自愛」なんですよ。

 

自愛は現実逃避を許しません。

それはもうストイックなほどに幻想を切り刻みます。

「復縁に向けてマインドを整えて自分磨き♡」などと言っていつまでも夢を見ているのではなくて、「脈のない元彼と復縁できるとなんの根拠もなく信じている私」と修正するのが自愛なんですよね。

あ!あ!あ!

「復縁を願っちゃいけないんですか?」

「期待するのもダメなんですか?」

「諦めろってことですか?」

とか噛みつくのはやめてくださいね!

そんなこと一言も言っていません。

私が言っているのは、現実を正しく認識しましょうということだけです。

復縁したいならしたいでいいですし、

元彼が忘れられないなら忘れられないでいいですし、

彼から連絡がほしくてほしくてたまらないならそれでもいいんですよ。

それは否定しません。

感情や思考を否定しないのが自愛ですから。

しかし、現実逃避はバッサリと否定しますよ。

現実逃避をして良いことなど一つもないと、みなさんも薄々わかっていますよね。

自愛とか潜在意識とか関係なく極めて現実的な話をするなら、

A「彼は脈なしだから復縁できない」

B「自愛ができていないから復縁できない」

という場合復縁の確率が高いのは絶対にAなんですよ。

脈なしだと正確に自覚していればゼロ(むしろマイナス?)から戦略的に脈を作り出す方法もなくはないでしょうけど、その原因を「自愛ができているか否か」に求めていてはスタート地点がズレすぎているので全く話になりません。

 

自愛をする意味は、自分の本当の望みと正確な現状を理解することにあります。

「本当に復縁したいのか?」

「復縁するためにはどう行動するのが適切なのか?」

というようなことを考える土台として自愛があるだけで、自愛さえしていればほしいものはなんでも手に入ると思ったら大間違いです。

 

これを読んだ方は

「みのりんはキツい」

「言い方が冷たい」

「ぶった斬られて心が痛い」

と言うかもしれませんが、いうなればこれが私なりの良心の示し方です。

考えてもみてください。

「自愛さえすれば復縁が叶いますよ♡(ただし叶うのは来々来世かもしれないけどね)

と甘い言葉で読者を釣りながらブログで情報を出し惜しみして、『自愛の極意』などと名付けたPDFの情報商材を2万円で売りつけることも私には可能なわけですよ。

倫理的にはグレーでも法律的にはシロですし、450人のLINE@登録者のうち50人が買ってくれたとしたらそれだけで簡単に100万円を儲けることができるのですね。

しかし私がそれをしないのは、「自愛」を穢したくないからです。

自愛は価値があるものだと強く確信していますし、自愛をやりたいと思う人がいれば誰でも簡単に取り組めるべきものだと思っているので、一時的にあぶく銭を儲けるような汚い真似をして自愛の価値を下げたくないんですよね。

これは自慢に聞こえるかもしれませんし実際ただの自慢ですが、私は目先の利益に目が眩むほど愚かではないですよ。

それよりも、全員が自愛的な生き方をするようになるほうが将来的にはよほど私の幸せに繋がると思っていますから。

 

怒りに任せてビッグマウス的な発言を書き散らかしてしまいましたが、自愛を願望実現の道具のように扱われてあまりに腹が立っての愚行なので、たまには許してください(土下座)

【電子書籍】

いちばんわかりやすい自愛マニュアル

 

【自愛ノート・感想】

友だち追加

 

【完全無料ラジオ】

ドーナツ自愛ちゃんねるピンクドーナツ

※いただいたコメント・LINE@のトークは、個人を特定されない範囲においてブログ・ラジオ・その他「みのりん」名義で活動する媒体で許可無く紹介される可能性があることをご了承ください。

 

タイトルとURLをコピーしました