ライン連投!鬼電!深夜に家に突撃!メンヘラを卒業する方法

こんにちは、みのりんです。

読者さんから「メンヘラを直したい」という相談が来たのでこんなふうにお返事しました。

なんて丁寧な返信なんでしょ!(自画自賛)

 

ブログでもラジオでも何度か言っていますが、私はもともとメンヘラだったんですよ。
メンヘラとは、2ちゃんねるのメンタルヘルス板にいるような人間のこと。ネットスラング。またそれが転じて、心に病気を患った人を指す。

要するに、

「愛してくれないなら死んでやる!」

などと言いかねないような危険人物、くらいの意味です。

ラインの返事が来ないからといって10回くらい電話を鳴らしたり、

「忙しいから今週末は会えない」と断られただけで「もう私のことなんか好きじゃないんでしょ!」とヒステリックになったり、

「もう別れる!」と啖呵を切っておきながら「そっか、じゃあ残念だけど別れよう」と言われたとたん「そんなに簡単に別れを承諾するなんてやっぱり私のことなんて好きじゃないのね!」と錯乱したり、

そういう女のことを「メンヘラ彼女」と言ったりします。

(過去の私です)

 

でね。

こんなことやったって愛されないと自分でもわかっているし、自分でもやっていてつらいのでやめたいと思っている人は多いんです。

多いんですけど、肝心のやめ方が間違ってるのが問題なんですね。

間違った方法とはどういうことかというと、

・幼少期のトラウマを昇華する

・インナーチャイルドを癒やす

・潜在意識を書き換える

・自分に自信をつける

・自己肯定感を高める

・カルマを取り除く

・執着を手放す

というようなことです。

これが完全に無駄かどうかは検証していないのでなんとも言えませんが、少なくとも遠回りであるとは断言できますね。

 

メンヘラを直すのって、禁煙と似てるんですよ。

禁煙をしようとしている人がスパスパとタバコを吸いながら

「タバコの誘惑に負けない強い自分になりたい」

「潜在意識を書き換えてタバコが嫌いになりたい」

なんて言っていたらアホかと思うじゃないですか?

そんなことする暇があったら、まずはタバコもタスポもライターも灰皿も全部処分しろよ!という話なんですよ。

あとは喫煙者のそばに行かないとか、みんなに禁煙宣言をするとか、「もしタバコ吸ったら殴ってくれ」と親友にお願いするとか、いろいろ方法は考えられるわけです。

タバコを吸いたい吸いたいと思いながらも耐えるんです。

で、そうやってタバコを吸わない日々を1日1日と積み重ねていったら、それが自信になっていくんですよね。

「オレ、やればできるじゃん!」

と自分を褒めたくなるんですよ。

しかも、かわいい彼女が

「タバコの臭いがしない○○くん好きー♡」

とか言おうものなら、タバコなんて吸う気がなくなりますよ。自然と。

 

メンヘラを直すのも同じことです。

幼少期のトラウマとか、見捨てられ不安とか、浮気された経験が潜在意識にこびりついているとか、そういう事情があるのはわかりますけど、そんな言い訳をしている限り変われません。

まずは行動を変えなければ。

読者の皆さんは

「みのりんは自愛マスターだから自己肯定感が高まってメンヘラが直ったんでしょ」

と思っているかもしれませんが、違いますからね!

私がメンヘラを直したのは自愛を知る数年前ですよ。

携帯の電源を切って鍵つきの引き出しに隠したり、ヒステリックな言動をしそうになったら頬の内側の肉を噛んで耐えたり、絶対自分からはラインを送らないという固い誓いを立てたりして、根性だけで直しました。

もちろん楽な道のりではなかったですよ。

涙が止まらなくなったり、過呼吸になったり、心臓がバクバクして顔面蒼白になったり、地獄のような経験もしました。

でも、つらさのピークは最初だけで、だんだん平気になってきます。

慣れるんですね。

しかも男性の反応がとても良くなるので、メンヘラ行動を取らないことがいつしか「苦行」から「快感」に変わるんですよね。

 

これは別に自愛とは関係ないですけど、男性はちょっと放置しておくくらいのほうがいいんですよ。

巷には「恋の駆け引きをする女は愛されない」みたいなコラムが溢れていたりしますが、私は駆け引きではなくて配慮だと思っています。

嘘だと思うなら、騙されたと思って試してみればいいですよ。

・自分からラインを送らない

・自分から電話をしない

・自分からデートに誘わない

・返信や折り返しの電話は自分の好きなタイミングで行う

・デート中はできるだけ笑顔

・彼氏が「来週は仕事で会えない」「来週は友達と遊ぶんだ」などと言ってきたら「そうなんだ~頑張ってね~♪」「へ~楽しそうね~♪」と笑顔で流す

最低でも現状維持、ほとんどの場合は男性が優しくなります。

やって損はないと思います。

 

ただのノロケですけど、私はもうすぐ付き合って半年になりますがいまだに「早く会いたい」「会えなくてさみしい」「好きすぎて困る」と言われています。

でもこれは私が自己肯定感が高いからとか魅力的だからというわけではなく、ただ男性をうんざりさせない行動を取っているから恋愛感情がしぼんでいないだけなのです。

片想いの人はまた話が違ってきますが、恋人なら女性の振る舞いで関係性はいくらでも変えられるんですよ。

「私がブスだから」「デブだから」「オバサンだから」といって悲観的になる人がいますが、問題はそこじゃないです。

ブスやデブやオバサンがイヤなら最初から付き合いませんから。

彼が冷たくなった理由は「こんなブスな私でも愛してくれるよね?見捨てないよね?ね?ね?ね?」という圧力がウザくなっただけのことなのですから、そこさえ直せば改善の余地があります。

 

私の読者さんにはメンヘラ女子がとても多く、私がメンヘラ出身のためついつい熱くなってしまいました。

いいですか?

メンヘラは直せます!

今から直しましょう!

【電子書籍】

いちばんわかりやすい自愛マニュアル

 

【自愛ノート・感想】

友だち追加

 

【完全無料ラジオ】

ドーナツ自愛ちゃんねるピンクドーナツ

※いただいたコメント・LINE@のトークは、個人を特定されない範囲においてブログ・ラジオ・その他「みのりん」名義で活動する媒体で許可無く紹介される可能性があることをご了承ください。

 

タイトルとURLをコピーしました